技術情報

当社製品におけるアスベスト(石綿)の使用状況について

現在の状況

当社が製造、販売する全ての製品、部材等にアスベスト(石綿)を使用している商品はございません。
なお、「アスベスト(石綿)無使用証明書」がご入用なお客様は、次のPDFデータをダウンロードしA4版に印刷してご使用下さい。

「アスベスト(石綿)無使用証明書」

法律施行(平成16年10月1日)前の状況

当社では、法律施行以前に非飛散性のアスベストパッキンをJIS B2220(呼び圧力:5〜30K)等の低圧フランジ用シール材として組込み、または付属していたものがありました。

「非飛散性アスベスト成形板」の処理方法

非飛散性アスベスト成形板(アスベストパッキン)は、産業廃棄物の「ガラスくず及び陶磁器くず」として収 集・運搬・処分を行うことができます。(環廃産発第 050330010号)しかし、地域によっては厳しい指導を行っている場合もございますので、関連法規および各自治体の行政指示に従って処理を行って下さ い。

下記に、厚生労働省および環境省のアスベスト関連サイトをリンクしましたので、ご活用下されば幸いです。