製品情報

アキュムレータ使用事例

アキュムレータ使用事例

装置名:フライトシミュレータ

フライトシミュレータ

旅客機のフライトシミュレータで、中にはコクピットとモニターがあり、パイロット養成用の装置です。
アキュムレータは、油圧ポンプの能力以上でモーションシリンダを瞬間的に動かすために使用しています。

使用アキュムレータ
HN-N21MP-120-QAAS16 (3本)
HN-N21MP-L40-QAAS12 (1本)

写真提供:株式会社JALUX様

装置名:風力発電装置

風力発電装置

アキュムレータは、風力発電装置の羽の向きを変える制御用、およびブレーキ回路に使用しています。

使用アキュムレータ
HN-N21MP-LL5-AAC (1本)
HN-N21MP-2.5-AAC (1本)

写真提供:富士重工業株式会社様

装置名:ハイブリッド射出成形機 (SE-HY Series)

ハイブリッド射出成形機

アキュムレータは、射出シリンダーの増速に使用しています。
ポンプの能力のみでは不足する流量をアキュムレータで補っています。

使用アキュムレータ
HN-N21MP-L60-AXA124 (2本)

写真提供:住友重機械工業株式会社 プラスチック機械事業部様

装置名:航空機燃料給油施設 (福岡空港)

航空機燃料給油施設

福岡空港の航空機燃料給油施設です。
アキュムレータは、航空機へ燃料を供給する配管に設置されていて、バルブ開閉に伴うウォーターハンマー緩衝用に使用しています。

使用アキュムレータ
HN-N15MP-L40-RAA (32本)

写真提供:福岡給油施設株式会社様

装置名:サービサー (航空機燃料給油車輌)

サービサー

航空機へ燃料を供給する車輌です。
アキュムレータはスクリーンタイプで、燃料供給ラインの衝撃緩衝用として2本使用しています。
スクリーンタイプアキュムレータは、給排側のポペットの代わりに小穴の開いた特殊な給排油弁がついていて、アキュムレータ内のブラダが破損しないような構造となっています。
ポペットがついていないので零圧作動時のポペット弁損傷の心配がありません。
この他にピストンタイプアキュムレータを昇降台、ホース巻き取り装置の油圧駆動源のエネルギー補償用として使用しています。

使用アキュムレータ
NH-N2MP-L30-XXH082 (2本)
HN-P25MP-L40-AXN363 (1本)

写真提供:昭和飛行機工業株式会社様

装置名:海水淡水化処理装置

海水淡水化処理装置

海水を真水に換える海水淡水化処理装置です。
アキュムレータは、吸い込み側と吐き出し側にそれぞれ脈動吸収用として使用しています。
吸い込み側が接液部ステンレスのEシリーズ、吐き出し側がオールステンレス製のJシリーズです。

使用アキュムレータ
HB-J10MP-LL2-XXX125 (1本) (吐出側)
NN-E0.95-LL4-CXA151 (1本) (吸込側)

写真提供:キャピタル工業株式会社様

装置名:400トン油圧プレス

400トン油圧プレス

当社工場内に設置してあるダイナクリーンです。
煤の多い鍛造工程の工場なので、油圧プレスの油タンクを密閉式にしてあります。
密閉式にして外部から完全に遮断することにより、作動油の酸化劣化を防止し、ゴミの進入を防ぎ、作動油の寿命を延ばします。
ダイナクリーンは、密閉式油タンク内で油量変化により生じる圧力の変動を調整し、安定させるために使用しています。
*作動油が水グライコールなどの配管には、錆が出ないようSUS配管にしてあります。

使用アキュムレータ (ダイナクリーン)
NN-L0.05-120-YAA (6本)

ダイナクリーン