情報セキュリティ基本方針

  • ホーム
  • 情報セキュリティ基本方針

情報セキュリティ基本方針

基本方針

  1. 当社は、顧客及び取引先の個人情報や会社情報を保護し、その社会的信頼性を確保する。個人情報と会社情報は当社の貴重な資産でもあり役員及びすべての従業員は、法律等を順守し当社の保有する情報資産を適切に扱う。
  2. 当社は、顧客、取引先の個人情報や会社情報の漏洩、改ざん、紛失、不正利用や許可の無い開示はしない。
    そのような行為を行った者は、刑事責任や懲戒処分の対象となる。
    全ての従業員は、個人情報や会社情報管理の重要性と責任を自覚し、情報セキュリティ基本方針を順守した行動をする。
  3. 当社は、この情報セキュリティ基本方針を運用するために次のような対策を行う。

運用と対策

  1. 情報取り扱いの重要性の認識とその取り扱いについての教育を実施し、全社員に周知徹底を図る。
    また、本方針の順守状況を定期的に点検・評価し適時、対策を見直し、維持・改善を講ずる。
  2. 個人情報や会社情報の収集・利用に当たり、収集・利用目的の範囲内で業務に権限が与えられた者のみが取り扱い、その取り扱い範囲は、業務の遂行上必要な限りとする。
  3. 当社の役員及び従業員は、業務上知り得た個人情報や会社情報の内容をみだりに第三者に開示し、又は不当な目的に使用しない。また、退職後も同様に開示しない。
  4. 不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策等の適切な情報管理体制を構築する。
  5. 個人情報は、本人に通知した上で使用・提供する。
  6. 当社は、利用目的達成のために、第三者に個人情報を委託する場合、あらかじめ定めた基準に従い当該第三者について審議し、必要な契約を締結、その他法律上必要な措置を取る。
  7. 当社は、個人情報者から個人情報の開示、訂正、消去等の要求が有れば誠実に応じる。

2016年3月1日
日本アキュムレータ株式会社
代表取締役社長 杉村登夢

  • 資料ダウンロード 取扱説明書やCADデータをダウンロード
  • 分解組立比較ビデオ NACOL vs. 他社メーカー
  • アキュムレータ Q&A
  • 代理店・特約店のご案内